小規模企業にピッタリのUTM

小規模企業向けのUTMについての情報が満載です

中小企業なら小規模企業向けUTMを選ぼう

中小企業なら小規模企業向けUTMを選ぼう 会社規模にかかわらず、社内のセキュリティ対策は万全にするに越したことはありません。
ただし、その導入には、規模や体制に応じたものを適切に選択していくことも重要です。
UTMと一口にいっても、対応する機能はさまざまですので、中小企業であれば小規模企業向けUTMを導入するのが望ましいでしょう。
一般的に、小規模企業がUTMを導入するなら、選択肢には「インストール」・「アプライアンス」・「クラウド」が挙げられます。
しかし、小さい規模の会社ではIT担当スタッフが在籍しないケースも多いため、専門知識が必要になるインストール型はあまり向いているとは言えません。
その点、アプライアンスとクラウド型は小規模企業向けUTMに適したものと言え、初期設置を専門業者に任せれば、後の運用管理にはそれほど手間がかかりません。
アプライアンス型には専用ソフトがインストールされていて、UTM専門に作られていると考えて良いでしょう。
クラウド型では、クラウドサービス内でUTMを導入する形となり、設定から運用・管理まで提供会社に任せることができます。

セキュリティ対策の小規模企業向けUTMにおけるVPN

セキュリティ対策の小規模企業向けUTMにおけるVPN 迅速な情報伝達をするためにネット回線は必須のツールですが、ただネット回線を利用する上で注意したいのが悪意を持つ第3者の介入です。
悪意を持つ第3者の介入を防ぐためには対策が必須であり、その対策の一環として取り入れられているのが小規模企業向けUTMにおけるVPNの導入です。
小規模企業向けUTMというのは、企業がネット回線を介した情報伝達をする際に改ざんやハッキングによって不利益が起きないようにセキュリティソフトを含めて様々な視点から介入を防ぐ手段を講じます。
そんな小規模企業向けUTMにおけるVPNというのは、認証と暗号化そしてトンネリングを介したやり取りをすることです。
認証は事前に個人名やアドレスとパスワードなどを登録することで、相手に情報を送る際に正しい相手か調べられます。
暗号化は送った情報が第3者に介入されないために、伝達するファイル情報に相手の危機でしか解読できない数式を登録することで介入を防ぎます。
そしてトンネリングは、会社同士でネットワーク上に専用の通信回線を設けることでさらにハッキングリスクを減らすのです。

新着情報

◎2023/7/27

情報を追加しました。


>セキュリティ強化に向いている小規模企業向けUTMの強み
>小規模企業向けUTMの様々なソリューションの特徴とは
>小規模企業向けUTMを活用してサイバー攻撃の脅威を回避
>小規模企業向けUTMの重要性と情報流出対策の役割
>ビジネスの成長をサポートする小規模企業向けUTM

◎2022/9/15

情報を追加しました。


>小規模企業向けUTMの導入は個人情報保護の観点で非常に効果的
>社内機密情報保護に役立つ小規模企業向けUTMの特徴
>小規模企業向けUTMでネットサーフィン時に端末を守る
>小規模企業向けUTMは不正アクセスやウイルス攻撃からシステムを守る
>小規模企業向けUTMを活用して保守管理を行う

◎2021/11/26

情報を追加しました。

> 小規模企業向けUTMの費用と選ぶポイント
> 小規模企業向けUTMで導入すべき機能とは
> 小規模企業向けUTM導入前に知っておくべきデメリットとは
> 情報をまもるために無料の小規模企業向けUTMから
> 小規模企業向けUTMでアンチスパムを予防しよう

◎2021/6/24

クラウド型がおすすめ?
の情報を更新しました。

◎2021/4/14

提供できるセキュリティ機能
の情報を更新しました。

◎2021/1/31

サイト公開しました

「セキュリティ VPN」
に関連するツイート
Twitter

マジレスすると、SSLで通信しているだけで、正直、十分だと思うわけです。ガチガチにセキュリティを固める、と言うことであれば、そもそもクラウド管理は禁止になって、データはローカルサーバーに保存。外部回線は遮断。社保・国保送信時にVPNを使う、とかやらないと意味がないわけです…

VPCに関する周辺知識多すぎてすんごいなあ セキュリティグループ、ネットワークACL VPCピアリング VPN接続 AWS Transit Gateway VPCフローログ . . . 日々精進どす

✅個人でVPNを使う必要はある? ↓のような特別な理由がなければ使わなくてOK ・海外から日本のサービスを使いたい ・海外のゲームや動画配信サービスなどを日本で使いこなしたい ・フリーWiFi利用時のセキュリティをしっかり対策したい

✅個人でVPNを使うメリットは? ・フリーWiFi利用時のセキュリティ対策 ・海外から日本のサービス(SNS・動画・ゲームなど)を使える ・日本から海外限定の動画などが見られる ・ゲームを海外サーバーでプレイできる etc

返信先:そもそも、入力データ自体がクラウドにあるわけで…ガチガチにセキュリティ固めるなら、クラウドサービスでレセプト管理するのがNGじゃんってなるw 各事業所にVPN繋ぐんだったら、データはローカル管理、外部回線遮断した端末から社保・国保にVPNで送信、とかじゃないと意味がないと思うのですよ…